ヘアスタイルの好みを伝える

ヘアスタイルの好みを伝える

美容室でのヘアスタイルのオーダーの仕方っていろいろありますが、これもぜひ、試してみてはどうでしょう。

 

 

 

一見関係ないように思えるかもしれませんが、美容室に行く時に自分が一番気に入っている服や靴のコーディネイトで出かけてみましょう。好みの服装にはその人の個性が現れますよね。どんな感じのスタイルが好きなのか、普段どんな雰囲気が好きなのか、そういうことがわかれば美容師さんはプロですからその雰囲気によって髪形をうまく合わせてくれたりするんですよ。

 

 

 

これをイメチェンするときに活用することもできます。いつものイメージだったら似合わない服。でも、思い切ってその服を買って「この服のイメージに合わせてカットしてください」って言ってみるのです。これが意外にも功を奏して、見事にイメージチェンジできてしまうものなのです。

 

 

 

でも、すべておまかせするとなると無理があるかもしれませんね。ですから、美容師さんときちんとコミュニケーションをとりながらオーダーしてみましょう。ライフスタイルなども伝えておくととっても参考になります。例えば仕事がら髪を結んでいることが多いとか、朝が早い仕事なのでぱっと素早くセットして出かけられるようなヘアスタイルにしてほしい、などです。

 

 

 

ただのおまかせでは、美容師さんとしても思い切ったことができません。なぜかというと、いくらお客さんにお任せします、といわれても、自分の好き勝手にカットして、後でクレームがきたら困るからです。美容師さんだって人間ですから人によってはお話が得意な人もいればそうじゃない人もいると思います。だから自分から思い切っていろいろ相談してみましょう。きっと快くこらえてくれると思いますよ。