イメージを恥ずかしがらずに伝える

イメージを恥ずかしがらずに伝える

実際に美容師さんに聞いてみたのですが、イメージが伝わりやすいというとやはり、雑誌の切り抜きなどの写真が一番いいみたいです。
 

 

 

美容室に来る方の中には、私なんかがこんなタレントさんやモデルさんの髪形になりたいって言っても、笑われてしまうんじゃないか?なんて心配をされる方がいますが、美容師さんはそんなことで笑ったりしません。

 

 

 

そのイメージにできる限り近づくことができるように、最大限努力してくれますから、安心してイメージを伝えましょう。よく、雑誌などに外国人モデルさんのイメージは違い過ぎて、わかりにくいなどと書かれていますが、それは美容師さんの努力や自分のイメージ作りが足りないんだと思います。

 

エステ 学校 大阪

 

テクニックも情報もしっかり持っている美容師さんは、外国人の写真でも、しっかりそのイメージをつかんでくれますし、イメージに沿ってその方に合うように、アレンジしてくれます。

 

 

 

恥ずかしがっていると損です。自分のイメージに合ったものがあったら、もっていくこと!これ、鉄則ですよ。