切り抜きとヘアカタログ

切り抜きとヘアカタログ

髪型をオーダーする時、雑誌の切抜きを持っていかれる方が多いかと思いますが、一度切り抜かないで持っていってみてください。切り抜きの場合、この髪型のどこが気に入っているのかがイマイチよく伝わらないようです。

 

 

 

髪型の特集でいろんな髪型が乗っているような雑誌の場合は、雑誌ごと持って行きましょう。すると美容師さんのほうから、色々と質問があるはずです。他の髪型と比べながら、客が好きな髪型とそうでない髪型を見分けるのです。

 

 

 

そういう意味ではヘアカタログを見ながら髪型を決めるというのは、美容師さんとしてもやりやすい方法と言えるでしょう。自分で購入したカタログでもいいですし、美容院にあるカタログを見ながらでもいいですよね。

 

 

 

中には、美容師さん自らカタログを持ってきて「こんな感じでいいですか?」と聞いてくる人もいますよね。雑誌やカタログは理想の髪型を伝えるのには便利なアイテムですが、なりたい髪型どおりにならない場合もあるのでご注意を。