モデルと全く同じ髪型はやめたほうがいい

モデルと全く同じ髪型はやめたほうがいい

よく美容室にいっても、どうやって自分の意見を伝えたらいいのかよくわからないという人がいます。
自分では相手に伝えたつもりなのに、全然伝わっていなかったという話もよく聞きます。

 

また、雑誌などの画像を持っていってこういうふうにと伝えたのに、想像や画像とは全然違う形となったという話もよく聞きますね。
こういった事に悩んでいるのならば、耳を基準にしてオーダーするといいかもしれません。
耳にどの程度髪がかかるのかを言って、他は美容師さんにまかせてしまうのです。この方法ですと以外とうまくいくのではと思います。

 

雑誌をもっていて、こういうふうにしてくださいと言ってもなかなかうまくいかないのは、雑誌でポーズをとっている人が格好よすぎるからでしょう。
普通の人がモデルさんの髪型をしても似合わない場合が多々あります。

 

イケメンを自分と比較する場合、顔の造形の違いを意識しがちですがそれ以外にも違いがあります。
髪質などはもっとも重要な要素で、固いのか柔らかいのか、癖毛なのか直毛なのかでおおきな差がでます。

 

しかし雑誌と同じにしてくださいとオーダーが来た場合、似合わないと内心思っていても似たようにしなければなりません。
かってに髪型をアレンジしてはクレームが来るかもしれませんし、この髪型でいいのかと質問するのも失礼と思われるかもしれません。

 

仮に雑誌のモデルと同じような髪型をしたい場合、美容師さんと相談してみるのがいいでしょう。
自分はこう思うのだけれど、失敗しそうな可能性があるなら教えてほしいと。